2022年4月4日


弊社の大規模システム障害につきまして、お取引先関係の皆様には多大なるご迷惑をおかけしており深くお詫び申し上げます。当該システム障害を受けまして、弊社ではすべてのメール送受信において、ZIPファイルの利用を廃止させていただくことをお知らせいたします。

ZIPファイルが添付されたメールは当社にて送受信されず、送信者様に対して配送を抑止した旨がメールで通知されることとなります。

お取引先様におかれましては、弊社とのデータの授受の方法につきまして、適宜弊社担当者にご相談頂けますと幸いです。

弊社施策に対するご理解とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願いいたします。

 

利用廃止に至った背景
従来、ZIPは多くの人が利用可能で通信経路上の暗号化を保証する方式として弊社においても利用しておりました。しかし、昨今はZIPファイルを添付することでセキュリティチェックを回避する、Emotet(エモテット)などのマルウェアが広まっており、暗号方式としてセキュリティを担保できるものでなくなってきております。
こうした背景のもと、弊社だけでなくお客さまや取引先さまのセキュリティを確保するために、ZIPファイルの利用を廃止することを決定しました。