株主・投資家の皆様へ

 

株主並びに投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

 

当社は、昭和28年創業以来、「協調」「効率」「挑戦」を経営理念とし、通信・放送の領域において既存技術に新たな創造性を吹き込み、誰もが安全かつ快適に過ごすことが出来る社会インフラの構築に携わって参りました。

 

日本政府が推進する「Society5.0」は、IoT、ロボット、AI等の革新的な科学技術を用いて、社会の様々なデータを活用することで、経済発展と社会的課題の解決の両立を目指します。これにより、あらゆる人が活き活きと快適に暮らせる社会を実現します。

 

このような市場環境にあって、当社は「電波で、モノが、人がつながる時、そこには必ずアンテナがある」をモットーに、成長分野への重点投資や製品開発、キャッシュ創出力の強化等の経営基盤強化策を着実に実行し、企業価値の更なる向上と今後の成長を目指す所存でございます。

 

株主並びに投資家の皆様におかれましては、引き続き一層のご支援とご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

平成30年12月
代表取締役社長 瀧澤 功一