株主・投資家の皆様へ

 株主・投資家の皆様におかれましては、平素より格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

 

 当社は、昭和28年創業以来、「協調」「効率」「挑戦」を経営理念とし、

通信・放送の領域において既存技術に新たな創造性を吹き込み、誰もが安全かつ快適に過ごすことが出来る社会インフラの構築に携わってまいりました。

 

 現在、日本政府は超スマート社会「Society5.0」を推進しております。IoT・ロボット・AI等の革新的な技術を取り入れる市場環境において、今後ますます電波利用が加速していきます。

 当社におきましては、今期事業を譲り受けたことにより、高度な技術を結集し、更なる幅広いシナジー効果を生み出していきたいと考えております。

「見えない電波をコントロールし、より豊かな社会をつくる」の実現に向けて、強固な経営基盤づくりに全社一丸となって取り組み、市場としっかりと協調し、企業価値の更なる向上と今後の成長を目指す所存でございます。

 

 

 株主・投資家の皆様におかれましては、引き続き一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう

宜しくお願い申し上げます。

 

2019年6月

代表取締役社長 瀧澤 功一